本当に困ってる時に何人かの男性に泊めてもらったりご飯食べさせてもらったりして助かったけど、何も知らずに街をさまよってるだけだったらきっとそんな恩恵は受けられなかったと思います。私が男性に助けてもらえたのは、出会い系サイトの家出掲示板で神待ちをしたからです。どうして出会い系サイトの家出掲示板で神待ちをしたかというと、家出したばかりの時に泊めてくれた友達い教えてもらったからです。

 

その友達も以前に家出をした事があって、行くところがなく困っていた時に出会い系サイトの家出掲示板を使って神待ちをしたことがあるらしいです。それで本当にたくさんの男性に助けてもらえたみたいです。困り果てている私を見て、他の友達には内緒だよといって教えてくれました。その前にもネットで泊めてくれる男性を探そうと思って、誰でも書き込みができる家出掲示板を利用したことがあるけど、出会い系サイトを使ったらその時よりも簡単に泊めてくれる男性を見つけることができました。もしあの時出会い系サイトを使ってなかったらどうなってたことか。考えるだけで怖くなります。

 

夜の街をひとりでさまよって、逆ナンされるのを待っていたらいつまでたっても男性は見つからないし、もし声かけられたとしても大体怖いお兄さんだから、安心して泊めてもらう訳にはいきません。だからといって私からその辺の男性に「神待ちしてるから泊めてください」なんて言えるわけがありません。そんな女をまともな男性が取り合ってくれることはまずないと思います。相手がその気じゃなければ、ただのおかしい子ですからね。

 

もし家出をしてお金に困って、宿泊代を浮かせるために神待ちをするなら出会い系サイトの家出掲示板を使って優しい男性を探すことがベストだと思います。そのほうが時間の無駄もないし手っ取り早いと思います。