出会い系サイトって実際に使ってみないと、正直どんなものか分からないと思います。実際私も使ってみるまではめちゃくちゃ怪しいものだと思っていました。だってネットで知らない人と仲良くなっていきなり会うなんて、女だったらやっぱり怖いじゃないですか。それに実社会でモテない人が集まっているんだとばかり思っていたから、使ってる人も少ないんじゃないかって思ってたんです。でも使ってみてわかりました。出会い系サイトは意外にも多くの人が浸かってるんです。神待ち目的ももちろんだけど、彼氏が欲しい人やエッチ目的の人。なかには不倫や愛人なんかを探している人もたくさんいました。

 

しかも私が使った出会い系サイトなんて数百万人も登録してるんですよ。もちろんその全員が神待ち目的なないけど、こんなに大勢使ってるんだから怪しいサイトなわけないですよね。怪しいサイトだったら一度使ってみんな辞めちゃうだろうし。変な話だけど、信頼できるサイトっていう事なんじゃないですかね。

 

それに出会い系サイトの家出掲示板には、神待ち目的の女の子か、その女の子を泊めてあげたいって思ってる神様みたいな男性しかいないから、素直に泊めてくださいって言いやすいんですよ。相手の方が全く違う目的だったら、私は神待ちしてますなんて言えるわけがないですよね。だから出会い系サイトの家出掲示板を使えば、他の方法で男性を探すよりも早く見つかるんだと思います。

 

何しろ数百万人もいるんですから、一度書き込みをすれば少なからず数人は声を掛けてくれますよ。その中から自分のタイプの男性を選べば良いんですから簡単ですよね。でもタイプじゃなくても泊めてくれるんだから、あんまり贅沢は言えないですけどね。