神待ちをはじめて初めて男性の家に泊めてもらった時は、さすがに少し怖かったのを今でも覚えています。別に何か怖いことをされたという訳じゃないんですけど、やっぱり男性の方が力も強いし、ほぼ密室だし、どんなことをされるか分からないじゃないですか。もしかしたら強引にやられちゃうかもしれないし、乱暴されるかもしれない。そう考えるのが普通ですよね。

 

でも実際に何回か神待ちをして何人かの男性の家に泊まってみて思いました。泊めてくれる男性はみんな優しいんだって。はじめに書いたように泊めてくれるだけじゃなくて食事まで用意してくれる人もいれば、私をベッドに寝かせて自分は床に毛布を敷いて寝たりする人もいました。狭い空間に若い女と一緒にいるんだから変な気をおこしても当然なのに、指一本触れてこない人もいました。ちょっと私が想像していたのとは違っていたので驚きました。たまたま私の運がよかっただけかもしれないけど、本当に優しい男性ばかりでした。

 

でもそれはちゃんと出会い系サイトの家出掲示板で神待ちをしたからだと思いますよ。他の掲示板だったり、逆ナンだったりしたら、もっと怖いことをされていたと思います。大体そういう怖い人は、家に行く前から態度が大きいからすぐにわかりますけどね。特に誰でも書き込みができる家出掲示板で知り合った人は本当に怖かったです。どれだけ困っていたとしても、さすがに家に泊まることはできませんでした。

 

だけど出会い系サイトで知り合った男性は違います。やっぱり利害関係が一致してるし、下手なことしたら大変だって分かってるから、優しくしてくれるのかもしれないですね。どうせお世話になるなら、安心して夜を過ごしたいですからね。